リンク集
サイトマップ
iPhoneの種類ってどれくらいあるの?



iPhone3G
次に紹介するのは、国内で本格的な発売が始まることになった機体である、iPhone3Gについてです。こちらの機体については国内においてはソフトバンクのみが取り扱っているものでした。当時のソフトバンクは現在に比べるとシェアが高くなかったということもあって、iPhone3G自体のシェアもまだまだそれほど高いわけではなかった、ということが記憶に新しい部分でもあります。従来の携帯電話と外観や機能面からして大きな違いがあったということもあって、まだこちらに移行する人はそれほど多いわけではありませんでした。特に大きな違いであったのが、物理ボタンを使っておらず、タッチパネル形式で使用できるようになっている、という点でした。画期的であったが故に受け入れられにくく、すぐには普及しなかった、というのがこの機体の特徴の1つです。

しかし、この機体において導入されたAppStoreというのが、非常に大きな進化をiPhoneにもたらすことになりました。サードパーティのアプリケーションが許可されたことによって、格段に行うことができる事が多くなり、まさに「スマート」なものへと近付いていった、というのがこの機体の持っていた特長でした。


iPhone10周年
初代型の特徴
iPhone3G
iPhone7
リンク集
サイトマップ

Copyrightc2017 iPhoneの種類ってどれくらいあるの? All Rights Reserved.